FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://emu2172.blog64.fc2.com/tb.php/235-290a3e0a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

吉本隆明「なぜ、猫とつきあうのか」ほか

12月18日(金)

なんだかんだ言いつつも、やはり12月はいろいろあり、久々のブックオフS店である。
100円単行本2冊、100円文庫3冊を購入。

   吉本隆明「なぜ、猫とつきあうのか」(ミッドナイト・プレス)
   アル・ゴア/枝廣淳子訳「不都合な真実」(ランダムハウス講談社)
   千葉俊二編「岡本綺堂随筆集」(岩波文庫)
   松浦弥太郎「くちぶえサンドイッチ・松浦弥太郎随筆集」(集英社文庫)
   阿刀田高「楽しい古事記」(角川文庫)

また買ってしまった猫本・・・でも、あの吉本隆明がどんな風にネコを語るのか読んでみたかったので。ハルノ宵子の猫イラストが可愛いのだ。
「不都合な真実」は映画を見られなかったから、せめて本を。
岡本綺堂は今日いちばん嬉しかった一冊。
「くちぶえサンドイッチ」は花森安治亡きあとの「暮らしの手帖」を預かった松浦弥太郎って、どんな人なんだろうと思って。でも既にタイトルのセンスが今いちのような・・・(失礼!)。
そしてお正月用に古事記なんかも一冊買ってみたり。そう!もういくつ寝るとお正月♪である。お正月はただただぐ~たらできるから好き!オトナとなった今、ぐ~たらできること以上に嬉しいことがあろうか。ぬくぬくとこたつに入って数ヶ月前に買った「田辺聖子の古事記」(当然ながら未読)と併読してもよいし。もちろん、それ以外の未読本も回りに広げて読みかじるのだ。あ~想像するだけで極楽。だから早く来い来い、お正月ぅ♪
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://emu2172.blog64.fc2.com/tb.php/235-290a3e0a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

えむ

Author:えむ
「古本買い日記」へようこそ!
著者の行動圏内にある古本屋さんにて拾った本や読後感などをつづったブログです。
自分にとって価値があると思った本のことを正直に書いて行きたいと思いますので、どうぞよろしく!

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。