FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://emu2172.blog64.fc2.com/tb.php/236-aa48743e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

金井美恵子「迷い猫あずかってます」ほか

12月25日(金)

本日、仕事納め。はぁ~、今年もあっと言う間の一年だったなぁ。仕事もけっこう忙しく、ばたばた状態で最終日。とりあえず年末年始は仕事を忘れて、おもいっきり本を・・・
と言うことで、たぶん今年最後のブックオフS店。100円単行本3冊、100円文庫2冊を購入。

   金井美恵子「迷い猫あずかってます」(新潮社)
   池澤夏樹「マシアス・ギリの失脚」(新潮社)
   穂村 弘「にょっ記」(文藝春秋)
   幸田文「包む」(講談社文芸文庫)
   吉田篤弘「つむじ風食堂の夜」(ちくま文庫)

今日いちばん嬉しかったのは「迷い猫あずかってます」。何たって帯コピーが「純文学作家の猫っ可愛がりめろめろエッセイ」「たぐいまれなる超文学的ネコバカ・ものがたり」である。読まいでか。
「マシアス・ギリ」は例によって私の好きな純文学書下ろしシリーズの箱入り美本だったのでつい魔がさして。池澤夏樹って本当は好きじゃないんだけど・・・。
「にょっ記」はだめだめ教教祖(勝手にネーミング)の穂村先生だから。
幸田本は本当に良く出るなぁ、と思いつつ、やっぱり買ってしまう。
「つむじ風食堂の夜」はタイトル買いなので、本の内容も著者のことも全く知りません。すみません。
さて、それでは、今年も弊ブログを読んで下さった小数精鋭(?)の皆さま、本当にありがとうございました。来年も何とかほそぼそと続けて行くつもりですので、気が向いた時にはのぞいてやって下さい。それでは、どうぞ良いお年を!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://emu2172.blog64.fc2.com/tb.php/236-aa48743e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

えむ

Author:えむ
「古本買い日記」へようこそ!
著者の行動圏内にある古本屋さんにて拾った本や読後感などをつづったブログです。
自分にとって価値があると思った本のことを正直に書いて行きたいと思いますので、どうぞよろしく!

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。