FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://emu2172.blog64.fc2.com/tb.php/262-e63745a9

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

山田風太郎「戦中派不戦日記」ほか

9月3日(金)

風が秋めいて来た・・・なんて思ったのは一瞬で、9月に入ってもなお猛暑の日々。信じられない。だから夏は嫌いだ~!と叫んでも、どうにもならないこの暑さ。ならば仕方がない。全てのことには終わりがある、この猛暑もいつかは終わる、と思い定め、ただ心頭滅却して暑さに耐えるのみ・・・なんて高尚な心境ではなく、ちょっと古いけど「もう、どうにでもして~♪」というぴちょん君の心境だ。
さて週末、いつものブックオフS店。しかし、ブも夏枯れなのか(ごめん)目をひく本がなく、100円文庫棚の「や」行まで見ても収穫なし。今日は空振りか、と思ったらようやく一冊ゲット。100円単行本棚で何とかもう一冊ゲット。

   山田風太郎「戦中派不戦日記」(講談社文庫)
   司馬遼太郎「街道をゆく32 愛蘭土紀行Ⅱ」(朝日新聞社)

「戦中派・・・」は読みたかった本なのでかなり嬉しい。
「街道をゆく」のアイルランド紀行は、これもまた少し夏を涼しくしてくれそうだったのと、前から一度行ってみたい国だったので。いつかイギリスとセットで行こうと思う。
そして2冊ではまだ何となく寂しかったので、CD250円コーナーでマドンナの「エビータ」サウンドトラック版を買って店を出る。暑さは相変わらずだけど、日暮れは間違いなく早くなり、外はすっかり夜になっていた。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://emu2172.blog64.fc2.com/tb.php/262-e63745a9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

えむ

Author:えむ
「古本買い日記」へようこそ!
著者の行動圏内にある古本屋さんにて拾った本や読後感などをつづったブログです。
自分にとって価値があると思った本のことを正直に書いて行きたいと思いますので、どうぞよろしく!

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。