FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://emu2172.blog64.fc2.com/tb.php/286-b1a79e31

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

山田風太郎「人間臨終図鑑Ⅰ」ほか

6月24日(金)

暑い・・・。まだ6月なのにこの暑さ。ああ、節電のこともあるし、今年の夏を無事に乗り切ることができるか非常に不安・・・などと考えながら、仕事帰りにブックオフS店。まっすぐ100円文庫棚へ向かって、いつも通り「あ行」から見始めると、寒いぐらいに涼しい。ったく、ブはまたクーラーを効かせ過ぎて!と思いながらふと上を見ると、棚の上に小さい扇風機が。涼しいのはこれのせいだったのだ。クーラー&扇風機併用の威力を思い知り、扇風機購入を決意する。本のほうは100円単行本1冊、100円文庫1冊、100円コミック2冊を購入。

   山田風太郎「人間臨終図鑑Ⅰ」(徳間書店)
   こぐれひでこ「こぐれのごはんジャーナル」(ハヤカワ文庫)
   ほしよりこ「きょうの猫村さん1・2」(マガジンハウス)

山田本は96年の初版だが超美本。この第1巻は15才から55才で死んだ文学者、歴史上の人物、犯罪者などの死に際の様子が描かれている。
こぐれ本は、半年間の夕食を日記と写真で紹介したもの。その人の食事の内容を見るのは、本棚を見るのと同じくらいにおもしろい。
そして、言わずと知れた猫村さんは立ち読みで読破していたが、久しぶりに読みたくなり2冊購入。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://emu2172.blog64.fc2.com/tb.php/286-b1a79e31

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

えむ

Author:えむ
「古本買い日記」へようこそ!
著者の行動圏内にある古本屋さんにて拾った本や読後感などをつづったブログです。
自分にとって価値があると思った本のことを正直に書いて行きたいと思いますので、どうぞよろしく!

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。